でんことのんきな毎日

犬と料理と時々旅行

2023/5 go to Kanazawa③ 21世紀美術館と片町居酒屋

 

さて、兼六園の続きは、お向かいの21世紀美術館

昔から人気のある美術館です。

実は行ったことがなくて、私も初めて。

建物の周りにもオブジェみたいなものがいろいろあり、このカラフルなモニュメント的なもののところで、みんな写真を撮っていたので

なんだろうと入ってみたけれど、よくわからなかったw

後でネットでググってみるか。

f:id:alpacabonappetit:20230522173105j:image
f:id:alpacabonappetit:20230522173108j:image

入り口のカフェは、外を抜いて座れるようになっており、週末と言うこともあってかめちゃめちゃ混んでいた。
f:id:alpacabonappetit:20230522173111j:image

こんな変な形の遊具のようなモニュメントもあり、子供たちが中に入って遊んでいた。
f:id:alpacabonappetit:20230522173114j:image

常設展のようないつでも見れるところと、お金を払ってみる特別展があって、

人気のプールの部屋は、特別店にお金を入って入った人だけが見れるようになっているみたい。

しかも、特別展のチケットは予約制らしい

ネットで、チケット予約しようとしたら、1ヵ月ぐらいずっとチケット完売でした。まじか。

 

展示は常設店だけでもいいかなと思っていたので、

中に入って、ミュージアムショップを覗いてみることに。

ショップもめちゃ混み。旦那さんも美術館が好きですが、こんなに混んでいる美術館は初めてと言っていた。地方の美術館は特にガラガラのイメージがある。

f:id:alpacabonappetit:20230522173117j:image

コロナの間のここ3年、日本の旅行で手ぬぐい集めがなぜか趣味になっており、行く先々で手ぬぐいを買い集めていたら、大量になっていたけれど、

やはり買わずにはいられない。

金沢の地図がイラストになった手ぬぐい。

可愛すぎる!と言うことで、紫のものをお買い上げ。

f:id:alpacabonappetit:20230522173120j:image

他にも、雑貨もあり、九谷焼の柄の紙皿と言うものを買いました。

すごく素敵なのだけれど、紙皿なのに1枚100円以上するので、百均のお皿の方と変わらないと言う、、、

f:id:alpacabonappetit:20230522173123j:image

雑貨の他には、インテリアや建築に関する本なども置いてあり、旦那さんは間取りの本で気に入ったものがあったようで買っていました。

 

奥に入っていくと、有料の展示で、キングダム(漫画)の原画展がやっていました。

原画展と言えば、去年帯広に行った時に、帯広美術館で銀の匙の原画展をやっていて、飛行機ギリギリまで2人で駆け足で見た思い出。

私は、キングダムを見たことがないので、あまり興味がなく、旦那さんだけ1人で見てくることに。

その間、館内をうろついていたらへロッキングチェアがあったので、ここで休憩。

f:id:alpacabonappetit:20230522173127j:image

素敵な柄のロッキングチェアー。

ロッキングチェアがずっと欲しい夫婦。

f:id:alpacabonappetit:20230522173131j:image

このロッキングチェアが並んでいる先には、中庭になっていて、向かいの屋根の上に金色の像みたいなやつが立っている。

グリコ的なポーズのやつね。
f:id:alpacabonappetit:20230522173134j:image

旦那さんが、超駆け足で40分位で原画展を出てきたけれど、じっくり見たら2時間位かかりそうと言っていたw

 

さて、運動不足の夫婦には、珍しく、たくさん歩いて疲れてしまったので、ホテルで少し休憩し、

夜ご飯を探しに片町へ。

夜ご飯を食べれるかわからなかったので、週末なのわかっていたけれど、予約しなかったのよね。

 

片町も、外国人がたくさんです。

f:id:alpacabonappetit:20230522173316j:image

金沢おでんのお店などを気になっていたのだけれど、大抵、9時位で閉まってしまって、時間が足りないか、人気すぎて行列になっているかのいずれかで断念。

きれいなショッピングモールみたいなものもできていた。

f:id:alpacabonappetit:20230522173142j:image
人気のおでん屋さんは行列待ち
f:id:alpacabonappetit:20230522173320j:image

たまたま通り掛かった店大通り沿いのウサギと言うお店。

8時位に入ったら入れたので、そこに決定。

こんなに混み合っている日に予約なしで入れるなんて怪しいんじゃないかと半信半疑だったけれど、

少し注文してみておいしくなかったら早く撤退しようと。

f:id:alpacabonappetit:20230522173207j:image

店員のお姉さんが感じが良く、17年祭をやっていて、まぐろ料理がいくつか超お買い得&プレモルがいっぱい目だけめちゃ安でした。
f:id:alpacabonappetit:20230522173151j:image

お値段はまぁこんなもんでしょう。普通ですね。
f:id:alpacabonappetit:20230522173154j:image

普通の居酒屋ですが、雰囲気は悪くないです。

f:id:alpacabonappetit:20230522173148j:image

白エビのかき揚げだったかな唐揚げだったかな。

サクサクでめっちゃ美味しかった!

f:id:alpacabonappetit:20230522173157j:image

旦那さんが食べたことないので、金沢おでん盛り合わせ。

バイ貝と車麩が特徴的なのかしら。

バイ貝の煮付けは本当においしいのよねー。

f:id:alpacabonappetit:20230522173201j:image

 

片町で17年も続いてきただけあって、安定の美味しさ的なものは感じました。

しかも、我々の後どんどんお客様が入ってきて、あっという間に満席になっていました。

むしろラッキー。

 

難点は、料理やお酒が出てくるのがめちゃめちゃ遅い。

いつもなのか、この日だけなのか、我々が来た時は2Fは賑わっているようでしたが、めちゃめちゃ混んでいたのだろうか。

ボールのお姉さんが1人しかいなかったのかも? 

こちらのマグロのお寿司は肋間で550円位だったような。普通においしかったです。

f:id:alpacabonappetit:20230522173204j:image

お料理の写真を全然とっていなかった汗💦

旦那さんは、珍しく日本酒を飛んでいました。

金沢は、日本酒の美味しいものがたくさんありますね。

私も若かりし頃は飲んで飲まれておりました。

 

17周年のお買い得メニューのおかげで、お会計もリーズナブルに楽しむことができました。

 

これにて、朝早かった金沢の1日目がようやく終わりです。